昨日エヴァンゲリオン20周年だったらしい

昨日エヴァンゲリオンが放送から丁度20周年だったらしく、
監督の庵野さんがこういうコメント出していました。

「エヴァンゲリオン」 シリーズ20周年 庵野秀明より御挨拶

1993年から企画を始めて1995年にTV放送が始まり、その時に作品舞台の設定年代を近未来の20年後、ジェッターマルスと同じ2015年とし、今年ついにTV版エヴァは近未来から過去の話になりました。
それでもなお、今もエヴァを作る事が出来るのは、ひとえに作品を支えてくれているファンの方々とスタッフの皆さんのお陰です。
本当に、20年間の御支援、ありがとうございました。
再び始めた新劇場版における物語を今一度終息させるべくがんばりますので、これからも、よろしくお願いします。

そして重ねて、御礼申し上げます。
ありがとうございます。

「エヴァンゲリオン」シリーズ 原作・脚本・監督 庵野 秀明

もう本放送から20年だったのですね。

私も歳を取るはずです。

私はリアルタイムで見ていて熱狂した世代ですので

感慨深いですね。

そういえば昨日は本放送がされた夕方6時30分に合わせて

第1話を全国で街頭放送したらしいですが、

みんな劇場版の情報が解禁されると思っていたらしく、

その情報がなかったので落胆しているというニュースが配信されています。

まあ気持ちは分かりますけどね。

記念日に合わせて大きい発表するって

ある意味デフォになっていますし。

でも考えてみれば凄ですよね。
20年経ったのにまだ劇場版が制作され、
多くの人がその動向に注目しているのですから。

今後どういう展開をしていくかわかりませんが

一ファンとしては静かに次の情報を待ち続けようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする