ばくおん!!第10話「こうはい!!」の感想 「ライム先輩のソロが聞ける日が来るとは・・・」

xx1

感想(ネタバレあり)

今回はタイトル通り後輩、

つまり千雨が主役。

千雨がバイク部に入部して教習所に通う話がメインなんですけど、

聖のギブスとかライム先輩がソロで歌うEDに

すべてもってかれた感じですわ。

何やかんやで千雨さん、バイク部入部です

ゲーセンで遊ぶ千雨や由女たち。

そんな千雨の目に入ったのがバイクのゲーム。

ちなみにSEGAではなくSAGA製ですw

とてもJKがやるようなゲームではありませんけど、

千雨が果敢にチャレンジ。

まあレーサーの本気とか考えている時点で惨めな結果になるフラグですけど、

ゲームに入りこみ過ぎて悲鳴(お母さ~ん)を上げてしまいますw

そしてその悲鳴を聞いて現れるバイク部の面々。

今時のJKってゲーセンで遊ぶのが普通なんでしょうか?

当然のごとく千雨が惨敗したバイクゲームに興じるバイク部の面々。

ああ、ライム先輩は一人インベーダーゲームに熱中しています。

ライム先輩ってその世代だったのですねw

バイクゲームごときに本気になる人はいないと思っていましたけど、

約1人ライダースーツ着てヘルメット着用したツインテールの人だけは

本気で遊んでいました。

本気過ぎてゲームの部品を壊してましたけどw

場面が変わってバイク部の部室。

新学期になりもじゃがバイク部の部長に就任です。

でも新入部員が一人もいないらしく、

何とか新入部員を入れようと

千雨にターゲットを絞ります。

もじゃは千雨に凛ちゃんと同じ危険(笑)な臭いを感じるらしく

あまり積極的ではありませんが羽音に押し切られます。

そして千雨に入部してもらうために開かれたバイクの試乗会。

バイク部に入部しない理由が足が付かないことを気付かれたくない千雨は

丁度通りかかった凛ちゃんを煽てて乗り切る作戦を実行。

後輩からもチョロいと思われる凛ちゃんって・・・

当初は作戦通り進むかと思っていましたけど、

凛ちゃんは煽てられるとすぐ前言を撤回してしまうツンデレ体質。

千雨の作戦はあえなく失敗。

終いには変なチームを組まされそうにw


結局千雨がバイク部に入部しない理由をバイク部の面々に知られてしまいますけど、

バイク部の面々は大爆笑。

酷い奴らだわ・・・と思ったら、

実は羽音やもじゃたちはバイクを改造してシート高を自分たちに合うように

調整していたのです。

だから千雨でもちゃんと足が地面につきました。

もじゃたちが大爆笑したのは、

千雨を馬鹿にしたのではなく、

そんなことなら相談すれば良かったのにという意味と

女子ならシート高が合わないの当たり前なのだから

どうしてそんなことで悩むのかということを笑ったみたいですね。

まあ、千雨が笑われたことには違いはありませんけど。

最終的に千雨はバイク部の入部。

そして免許を取ることになります。

あと今回千雨のパパが登場しましたけど、

声やっているのは諏訪部さん。

やっぱりいい声ですわ。

できると思われているため余計聞きにくくなる典型例

Bパートは千雨が教習所に通う話です。

免許を取る場合、

教習所に通うルートと、

運転免許試験場で直接実技試験受けるルートがあります。

既にレースで何度も優勝してる千雨は

後者のルートに臨みますけど、

レースの優勝者がバイクの普通の知識を持っているとは限りません。

それに免許試験場では細かくチェックするので結構受かるの難しいのですよね。

だから多くの人が遠回りでも教習所に行くのですけど。

千雨もバイクについての知識が偏っていることに気付いており、

教習所で一から学ぼうとしますけど、

バイク業界でそこそこ有名人である千雨は

バイクに乗れて当たり前、

教えることなんてないでしょうというスタンスを取られて

時間だけがどんどん過ぎていくという最悪状態。

あとなぜかシミュレーターに出てくる修羅の国w

千雨自身もプライドやタイミングで聞きたいことを聞けない状態。

こりゃあ危ないなと思っていたら案の定教習所のコース内で事故ってしまいます。

このままではダメだと悟った千雨は

一緒に教習所に通っている聖に

どうしたらバイクに乗れるのかを聞きます。

そしてそれに対する聖の答えは・・・。

うん、まさか聖がバイク雑誌の某商品に食いついたの

ここのフラグだったとは思いませんでしたw

酷いオチですけど、

まさにこれぞばくおんって感じです。

普通なら今回はこのオチがすべて持っていく感じですけど、

今回はさらにEDに驚愕( ゚Д゚)

ライム先輩ソロバージョンだと。

ホントばくおんの制作スタッフは

いろいろ楽しまさせてくれますわ。

今回のまとめ三行

・千雨がバイク部に入部

・千雨と聖は免許取るために教習所へ

・雑誌の広告品使えばバイクに乗るのが上手くなるのですねw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする