くまみこ第10話「それってアイドル!?」の感想

xx7

感想(ネタバレあり)

今回は前半が携帯(ガラケー)、

後半がまちちゃんがアイドルさせられ

イベントに強制出場する話でした。

電波来ないのに携帯持つ意味って・・・

MDでソイヤを聞きながら

雨の中突っ立っているまちちゃん。

昔のCMのパクリですけど、

ナツ曰く、

まちちゃんは学校で嫌なことがあった時は

衝動的にこういう行動を取るそうです。

で、何があったかというと

小学生トリオ全員が携帯持っていることに

ショックを受けたらしいですw

この熊出村って携帯の電波の範囲外。

電波が入らないので通話もネット接続もできません。

せいぜい電卓ぐらいしか使えませんけど。

それでも羨ましいまちちゃんはナツに携帯をたかります。

そんな時タイミングよく良夫がスカイプで通話を。

携帯の電波は届かないですけど、

ネット回線はしっかり届くようで

タブレット使ってスカイプはできるようですね。

ナツと良夫の会話について行けないまちちゃん。

でも流れで良夫が出すクイズに正解すれば

携帯(最新型のガラケー)をゲットできることに。

良夫はホントに簡単なクイズを出しますけど、

深読みする傾向にあるまちちゃんは・・・

その後はご自身で視聴してください。

現在でもガラケー使っている人は多いですけど、

電波届かないところでガラケー持っていても仕方ありません。

基本料金を取られて勿体ないだけ。

でもその一方子供はガラケーを持っていることで

大人に近づけたと思うのでしょうね。

そういう子供の気持ちがよく現れたお話だったと思います。

まあつまり、まちちゃんもまだまだ子供だったということですね。

中学生だから当たり前か。

巫女衣装2番がやっと・・・

まちちゃんと良夫は

いとこ同士。

ちょっと年齢が離れているので良夫はまちちゃんを

自分の妹か子供と考えているようです。

だからまちちゃんの服をひっぺはがして

巫女服着せようとするのも問題無いと考えているようですけど、

外から見たられっきとした事案ですw

こんな姿、

良夫に惚れている響が見たらどう思うか・・・

と思ったら今回響に見られてしまいました。

そしてなんやかんやでいつの間にか響がまちちゃんのマネージャーに。

数日後、巫女服着せられて道の駅に作られたステージで

森のクマさんを歌うまちちゃん。

どうしてこうなった。

ちなみに着ている巫女服はいつぞやのコンテストの2番の巫女服、

そうクマ耳としっぽが付いているやつ。

すでにファンが3人も付いているまちちゃん。

アイドルオタクは小さいイベントでもしっかり情報ゲットしているようですね。

歌ってイベント無事終了と思ったら、

今度は熊出村のとなりの田村村の村民がいちゃもん付けてきます。

そして始まる不毛な争い。

変なババアも出てきて収集が付かず。

その争いを遠巻きに見ていたまちちゃんドン引き。

絶対に都会に行くと改めて思ったのではないでしょうか?

今回はここで終了。

熊出村のとなりの村が出てきて、

「熊出村は呪われている」とか、

「熊出村は獣に憑かれている」とか、

何かフラグが立ちましたけど、

このフラグは回収されるのでしょうか。

残りあと2回。

どうなるか見ものですね。

今回のまとめ三行

・ガラケーがステータス

・また事案発生

・熊出村は獣に憑かれている

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする