坂本ですが第8話「文化祭はグルーミー」の感想

oll

感想(ネタバレあり)

今回は文化祭のお話ですけど、

ラスボス感漂う先輩の登場で

坂本が大ピンチでしたね。

まあ結局は坂本がピンチを脱して

先輩の策略を跳ね除けますけど。

自分の手を下さない深瀬先輩との決着って付くのでしょうかねえ

すっかり坂本に一目置くようになった8823先輩。

でも8823先輩も所詮2年生。

この学校には8823先輩以上に怖い先輩がまだいるようです。

それが深瀬先輩。

8823先輩曰く、

ダブっている(留年している)だの、

三十路半ばだの、

バツ2だの、

いろいろ噂がある先輩で、

8823先輩もそう簡単に逆らえない相手。

逆らえない癖に深瀬先輩の情報を坂本に伝える8823先輩って・・・

ともかくその深瀬先輩が坂本に目を付けて

潰そうとしているようです。


深瀬先輩は自分の手を汚さず、

手駒を見つけてそいつらを誑かし

実行犯に仕立てる手法で坂本を追い詰めます。

文化祭の展示用の風船を割った犯人の濡れ衣を着せられた

坂本は果たして・・・

当然坂本は自分の知恵で難局をひっ繰り返し、

その上深瀬先輩の手駒にされたスットコドッコイズの二人(笑)の二人も

救ってしまいます。

その過程も結構面白く、

まさか久保田をそういう風に使うのかと大笑いしました。


さて結局深瀬先輩の罠を脱した坂本ですけど、

深瀬先輩との決着が付いていません。

果たして深瀬先輩に印籠を渡すことができるのでしょうか。

そういえば深瀬先輩の声をやっているのは岩田光央さん。

今期で言えば、

ばくおんのもじゃの父ちゃんや

宇宙パトロールルル子のルル子パパを演じられています。

全然違う声色なので全く気付きませんでした。

やっぱり声優さんって凄いですね。

次回は久保田ママの話みたいですね。

ギャグに見せかけてのホラー話楽しみですw

今回のまとめ三行

・文化祭でも坂本のセンスが光ります

・深瀬先輩が坂本潰しを仕掛けます

・クラスの結束が高まる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする