松岡と内田のガンガンGAちゃんねる(2018年6月14日配信/シリーズ第51回)の感想「高校生の時に取っとけば良かった」

感想(ネタバレあり)

モザイクが2回も入った卒業回から

早いもので5か月。

留年決まってから初めての

松岡・内田当番回です。

冒頭どのような発言をするのでしょうか?

物凄く楽しみですね。

是非全編視聴しましょう。


また前回の当番回を忘れた方はこちらからどうぞ。

感想(ネタバレあり) 久しぶりの松岡・内田(弟)回です。 前回の放送が去年(2017年)の5月だ...

スポンサーリンク

松岡さんも内田さんも「留年」の話はあっさり気味

番組の冒頭。

やはり出てきました留年の話。

ただ深く話すのではなく、

サラッと流してイメージです。

ただ日高さんが登場したところで

再び言及しているので

そっちをしっかりと見ましょう。

あと内田さん痩せすぎ。

たぶんアーティストデビューするために

絞ったのでしょうけど、

やり過ぎな感じがします。

服もダブダブですし。

免許の話になって松岡さんのテンションダダ下がりに

さてCMを挟んで視聴者さんからの

お便りを読むコーナー。

まず高校の時の思い出を話すことに。

松岡さんが文化祭で

山車を作ることになり、

どうしても間に合わなくて

深夜学校に忍びこんで

作業していたら、

先輩に見つかり怒られたという話をします。

まさにアニメや漫画で

ありそうなシーンですね。

一方の内田さんの高校時代の思い出は…。

うん、それも大事な思い出です。

一緒だった友達とその思い出を大事に

して欲しいですわ。

次のお便りは自動車のお話。

そして自動車の話から

内田さんの一言で免許の話に。

免許の話になって

一気にテンションが下がる松岡さん。

そんな松岡さんが言った言葉が、

「高校生の時に取っとけばよかった」

確かのその通りですよねえ。

歳を取ってから取ろうとしても

時間がなくて中々取れませんからねぇ。

松岡さんは今年(2018年)の夏クール、

アニメの出演が少ないので

その間に免許取るのでは?と

多くのファンの方が思っているようですけど、

今は数年後に放送するアニメのアフレコが

入ってきたりすることがあるので、

アニメが少ないからと言って

それがそのまま空き時間が多い訳ではありませんからね。

松岡さんの場合、

継続作品が多く、

さらにSAOやダンまちなどの

ゲームもテンコ盛り。

まだまだ免許を取る時間作るの

難しいでしょうねえ。

「ちゃんりな」と松岡さんの目が合わない

ここからはゲストの日高里菜さんも合流して

3人で進めていきます。

松岡さんも内田さんも

日高さんとは共演が多数ありますので

さすがに緊張しないはず、

と思っていたら

わざと緊張しているような

感じを出す松岡さん。

まあ日高さんは芸歴で言うと

先輩ですからね。

本人がいないところでは

「ちゃんりな」と呼んでいる松岡さんも

フォーマルな呼び方である「日高さん」呼びを

徹底しています。

たださすがにSAOのニコ生などで

ご一緒することが多い日高さんなので

何度も目を見て話そうと

松岡さんはチャレンジしますが、

なぜか目が合いません。

正確に書くと

最初は目が合う場面もあったのに

時間が経つとどんどん

目が合わなくなっていく感じに

なってました。

別に日高さんが

松岡さんの方を見てない訳でなく、

松岡さんの数倍、

日高さんは松岡さんの方を

見ているのに、

なぜか松岡さんが日高さんの方を見ると

日高さんは内田さんの方を見ているという

パターンばかり。

タイミングが悪いのか、

運がないのか、

それとも編集で良いシーン集めたら

不思議と目があってないところばかりになったのかは

わかりませんが。

そういえば今回日高さんがゲストに来た

大きな理由は「りゅうおうのおしごと」の

宣伝だったようで、

アフレコの話や

ドラマCDの話をたくさん喋っています。

アフレコの話では、

名人の負けて自暴自棄気味になった

内田さん演じる八一が

日高さん演じるあいちゃんに

きつくあたるシーンを撮った次の回の

アフレコの時に

余所余所しい態度を日高さんがとったという話が。

日高さん的には自分で演じるあいちゃんが

大好きだったらしく、

そのあいちゃんに冷たくあたった

内田さん(八一)との距離も自然と

遠くなったとか。

日高さんも自分の役に入り込む

タイプなんですねえ。

そして番組では

ドラマCDのダイジェストも流れますが、

ホント内田さん演じる八一は

ロリ大好きとしか思えません。

まあ本人は嫌がってますが、

周りを見たら…ねえw

アニメ版のキャストがそのまま

ドラマCDでも演じているので

興味がある方は8月に発売される

原作第9巻の特装版を購入しましょう。

いきなり「りゅうおうのおしごとちゃんねる」始まった

唐突に始まった

「りゅうおうのおしごとちゃんねる」。

どうやら既に3年間毎月放送している

体(てい)らしく、

それに合わせて適当なことを言う

内田さんと日高さん。

苫小牧ロケって…。

りゅうおうのおしごとの中に

苫小牧のシーンあるのでしょうか?

それはともかく、

今回はゲストとして

松岡さんがやってきます。

「りゅうおうのおしごと」出演してないのに。

さっきりゅうおうのおしごと出たかったと

言ってたばかりなのに

まさか特別番組のゲストになるなんてw

松岡さんも加わったところで

3人でゲームをすることになります。

やったゲームは

・しりとり、

・黒ひげ危機一髪、

・スクラッチ、

の3つ。

黒ひげ危機一髪は

去年のコンビ対抗選手権で使ったやつの

流用なんでしょうねえ。

どのゲームも面白かったのですが、

最後のスクラッチのところで

奇跡が起こります。

どういう奇跡が起こったかは

ご自身でご確認ください。

開始32分頃から始まります。

インフォメーションはおにぎりを作りながらやるもの

インフォメーションのコーナーです。

毎回ガンガンGA関連の書籍などを

紹介するコーナーですが、

今回はおにぎりを作りながら

お知らせを読むことに。

まずは松岡さんが

お知らせを読んで

内田さんが松岡さんに

食べてもらう

おにぎりを作ります。

ところが

ジャーの中のご飯が熱いらしく、

内田さん最初から苦戦することに。

温かいご飯で

美味しいおにぎりを作って欲しいという

スタッフさんの心遣いかもしれませんが

さすがにジャーの中から取り出して

すぐ握るのはきついですわ。

その点、

松岡さんの方は一旦皿の上に

ご飯を出していました。

さすが料理に詳しい松岡さん、

冷静な判断ですよねえ…と

思ったのですが、

皿の上に出したのは

後から冷ますためでなく、

具を混ぜるためだったようです。

さて内田さんが

苦労して作ったおにぎり。

よっぽど美味しそうに見えたのでしょう。

作り立てを一口食べてしまう内田さん。

ところが直後に松岡さんがお知らせを読んでしまい、

内田さん大慌て。

内田さんの手の中には食べかけのおにぎり。

そこで内田さんが取った策は…。

内田さんは何をしたのか?

その後のことを知りたい方は

是非番組を視聴しましょう。

エンディングで松岡さんがNEWWORLDを弄る?

今回のED曲は内田さんのデビュー曲。

ガンガンGAとしても

内田さんを後押しするつもりなんでしょう。

そんな中、

曲の中のサビ(?)に振りつけを

内田さんが松岡さんの教えますが、

松岡さんがやると

なんかスマートな振りつけが

ワイルドな振りつけになっている気がw

今日は抑え気味だった松岡さん。

最後の最後で

いつもの好き勝手やる

松岡さんになったような気がします。

終わりに

今回はここで終了です。

相変わらず先が読めない展開ですね、

松岡・内田当番回は。

いつもは松岡さんが好き勝手やる

イメージが強かったですが、

今回は日高さんがゲストに来ていたので

抑え気味だったのかもしれません。

あと今回は

「りゅうおうのおしごと」と

「内田さんのアーティストデビュー」を

取り上げることが

メインだったようなので、

内田さんの方が目立っていましたが

これはこれでアリかも。

さて来月は

小沢・嶺内コンビの初当番回。

二人が絡んでいるの

拝見したことないので

今から楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする